ヲタ活で生まれた後悔を、ヲタ卒で取り戻した!

【ヲタを辞めよう! 第10話】

>>第9話はこちら

「人生を楽しくさせるためのアイドルヲタだったのに、いつしか没頭過ぎてブレーキがきかなくなってしまった」方へお送りしてきた「ヲタを辞めよう!」

「ヲタ卒したい!」と言っておきながらそれが実現しないのは色々あると思いますが、実際にヲタ卒に成功すれば「何でヲタ卒するのに苦労していたんだろう!」という気持ちに変わるはずです。

ヤメたいと思った時がヤメ時

この連載を通じて「ヲタを辞めたい!」と思っている方はたくさんいらっしゃることが分かりました。

10代の学生や20代の就職して間もない方は、ヲタ活以外に手軽で刺激的な遊びを知らないからこそ続いているのだと思います。

一方30代や40代は体力の低下や周辺の環境の変化で遊びの選択肢が狭まっているのでいつまでもヲタ卒を続けてしまっているのかもしれません。

どんな年齢であれ、辞めることは可能です。

他にやることが無いからヲタを続けているのでは、本当に勿体なさ過ぎます。

あなたがこれまで「惰性」でヲタ活に費やしてきたお金で、他に何ができたのか?

それをしっかり考えて、ヲタ卒をして、今後のあなたの収入を何か別のことに使えるようにして下さい。

そして、いつまでも同じことを続けているヲタに「変わった自分」を見せてあげるのです。

もうヲタ活を振り返ることは無いと思う

アイドルヲタを卒業して3年が経過しました。

ヲタの現場で知り合った友人とは今も親交があります。

20代前半のほとんどをヲタ活に費やしてきた私ですので、良くも悪くもその思い出は記憶の片隅に残り続けると思いますが大きく振り返ることはこの先無いなぁと思います。

>>実例 ヲタ活にハマって僧侶をクビになった人の話

ーーーーーーーー

AKBの現場で起こった出来事について暴露中
おたくから見たおたく(有料記事)

ヲタを辞めたい人はこれだけいました!
「ヲタを辞めよう!」無期限アンケート終了!最終結果発表です

ヲタ卒の質問募集中!

●ヲタ卒したいけどなかなかできない
●ヲタのこんなところに疑問がある

・・・などご意見、ご質問などを募集します。
ヲタ卒を成功させたWind.(かぜ)が回答します。

Wind.(かぜ)のTwitterへお気軽にDM/リプライお待ちしております。
Twitter(@wind_kaze)はこちら