お酒

知多・オールド・手に入りやすい国産ウイスキー・ベストセレクション

最近の国産高級ウイスキーの品薄不足により、手が届きにくくなったと思われている国産ウイスキー。

ちょっと待ってください!国内で作られているウイスキーはクオリティの高い銘柄がまだまだ多いんですよ!

ここでは手ごろに入手可能な国産ウイスキーを紹介していきます。

サントリー・知多

山崎・白州に次ぐ知名度を獲得するため、サントリーが送り出したグレーンウイスキー。

グレーンウイスキーとは、トウモロコシ、ライ麦、小麦などの穀物(grain)を主原料に、大麦麦芽を加えて糖化・発酵させたウイスキー。 知多の名前は、伊勢湾に臨む知多半島にある「知多蒸溜所」製造に由来。 軽やかな味わいとほのかに甘い香りが特長で、和食をはじめさまざまな食事との相性が良く、特にソーダで割ったハイボールがおすすめとのこと。

気軽に飲めるウイスキーとして多くの支持を集めはじめています!

created by Rinker
知多
¥3,400
(2018/10/16 23:43:54時点 Amazon調べ-詳細)

サントリー・オールド

日本の高度経済成長期から、クセの無い味わいで庶民から高い人気を誇っている銘柄。

瓶の形状から「ダルマ」と呼ばれ親しまれています。

山崎シェリー樽原酒由来の、まろやかでやわからい口当たりとほんのり甘い余韻が特長。ロックはもちろん、水割りやソーダにも合います。

created by Rinker
オールド
¥1,664
(2018/10/16 23:43:54時点 Amazon調べ-詳細)

キリン・富士山麓

キリンのウイスキーというと聞き馴れない方も多いかもしれませんが、このウイスキーかなり特徴があります。

ウイスキーのアルコール度数は通常40度前後ですが、この富士山麓は樽出しの状態に近い50度で出荷されています。

アルコールが高ければ特有の臭いが強烈に感じるものですが、そのようなことはなくストレートで飲んでも美味しいと評判です。

なんとっても1500円を切る価格で楽しめるのはウイスキーファンにとっては嬉しいところ!

一度飲んでみる価値のある銘柄といえるでしょう。

created by Rinker
富士山麓
¥1,298
(2018/10/16 23:43:55時点 Amazon調べ-詳細)