ニュース

油のみ吸着する素材を開発したメーカーは?その技術は?

日本の技術でモーリシャスおきに流出した油を取り除きます。

水に浮いた真っ黒な油膜にこの専用シートを数回乗せて叩くと油膜が綺麗に取れるという。吸着したシートを叩いても油膜は落ちてこない。

この素材は非常に細い化学繊維でできていて水は一切吸わず1枚で10リットル分の油だけを吸い取るとのこと。

海に浮いた油のほかマングローブに付着した油の拭き取りにも有効だと言うことです。

開発したメーカーはジャイカ国際協力機構を通じてモーリシャスに届けます。

どのメーカーが開発したのか

この夢のような吸着剤を開発したのはM-TEchX/エム・テックスという会社です。

エム・テックスは、最先端の「ナノファイバー」技術を基盤にユニークな技術を活用した事業を展開しています。

今回注目されている商品は、極細繊維をシート状に形成し、親油性の高いファイバーが油分を吸着し閉じ込め、短時間で大量除去します。

飲食店やホテルなどのグリストラップ(直接食用油や食物の脂肪、残飯や下処理の際の野菜くずなどが流出することを防ぐ器)にも役立てられているとのことで身近なところでも大活躍しているそうです。

エム・テックス MAGIC FIBER 油吸着シート