NHKをぶっ壊す

おじゃる丸の声優小西寛子さんとNHK・関連会社との繋がりについて

NHKのアニメ番組「おじゃる丸」の声優で知られる小西寛子さんがNHKと戦っています。

元NHK職員の立花孝志さんの動画を基になぜこのような問題が起きているのかを解説します。

番組で使うために吹き込みをしたものが関連会社のグッズ販売に使われていた。小西さんが別途料金を払ってくださいという内容。小西さんはNHKに質問状を出していた。

(小西さんのTwitterより)

質問状のポイント

・おじゃる丸は第3シリーズ以降はスタッフを全て一新し、小西さんについても変更すると伝えられていたが、実際は小西さんのみの変更だった。その理由を教えて欲しい。おじゃる丸の原作者・犬丸りんさんが「小西さんの声を変えたことによって仕事が手につかない」という言葉を残して自殺している。

・おじゃる丸20周年記念事業に小西さんを起用しないことで世間から小西寛子を干していると広く世間に知らしめているのではないか?

・おじゃる丸を降ろされたのは高額なギャラやロイヤリティを要求したからだというデマが広がっており、これらの発言に関して注意するべきはずのNHKは日常的に許していたのか?

・NHKは今後も小西寛子を干していくのか?

小西さんを干しているというのはNHKは認めないが、間違いないと思う。ウソの情報をネットで流した人が有罪になっているのは驚き。

NHKの関連会社の秘密

NHKの仕事は、関連会社から外部(一般の会社)に流す。NHK本体は会計検査院の検査を受けなければいけない。NHKが怖いのは会計検査員と国会である。国会議員はお金や金券を渡せば黙らせるが、会計検査院というのは正義感の強い人たちで、何も渡さないという方針を取っていた。1986年ごろは会計検査院が検査に来ると一緒に夕食を摂ったりしていた。バブル後、会計検査院のほうから「夜の席はお断りします」とあったので、NHKは会計検査院を怖がっている。

会計検査院はNHKのお金を見る権利があり、毎年検査がある。500万円以上の契約は会計検査院に伝票を全て出さなくてはいけない。とにかくNHKは悪いことばかりしているのでどうやって見られないようにしようかということで関連会社が出てくる。関連会社をの目的は裏金作りと天下り。57歳で定年した人が関連会社に行って63歳まで美味しい汁を吸う。NHKは関連会社に業務を投げてさらに市場の一般の会社に業務を投げる。NHK→関連会社の発注は匿名(随意契約)。

NHKで放映する番組はNHKの関連会社しか作れない理由

NHKの退職者が関連会社に行っているから。「NHKの番組を作るのは一般の会社にはできない」とする。NHKの職員の日当は8万円、ディレクターは3万円。関連会社のトップにはNHKのベテランが天下っているからこの人の指示のもとに安いディレクターがいるので安くていい番組が作れるという理屈でどんどん番組を作っていった。

2003年に下請代金支払遅延等防止法(下請法)の改正があり、一番下請法を破っているのはNHKだと指摘された。料金を払わなかったり不当に安くさせられたり・・・一番やっているのはNHKだという回答が多かった。そこで会議があり関連会社に通知が出した。小西さんの件も下請法違反にあたる。

下請法は簡単にいうと「弱いものいじめをするな」という法律。明らかにNHKは優越な地位であり小西さんは一個人事業者。小西さんは正当な要求をしていると思う。小西さんに正当な主張できることをいうとNHKのディレクターは「生意気だな」と思う。アホばっかりですよNHKの職員は!

小西さんはプロデューサーに対して愛想を振らなかったから「あいつは賄賂を持ってこないから切ってしまえ!」と。NHKの職員は公務員では無いので『貰うものは貰いなさい』である。Yシャツの仕立て券やディズニーランドの券などいっぱい貰う。NHKの役員は(貰うのは)ダメだけど職員は法律で禁止されていないから麻痺する。

NHKの関連会社で放置できないこと

NHKは政治家のご子息のコネ採用を積極的に行っている。NHK本体の就職より関連会社の就職は難しい。NHKは関連会社にお金を回して行かなければいけない。NHKから関連会社に仕事を投げると9%の管理費を出す。1億円払うと900万円の利益が出る制度を作っている。

NHKの予算は毎年3月末までに使いきれないと翌年の予算が削られてしまうから使い切る。使いきれないのは関連会社にプールする。裏情報が作られていないので不正に使われている。NHKはカネが余りまくっているので不正し放題である。

不正する為のNHK関連会社

1998年7月に東京の報道局に異動になった際、NHKの本体からJN(スポーツ関連会社)に仕事を投げ、JNからNTS(技術部門の関連会社)に払った。このときNTSとJNの管理費がおかしいことに気づいた。NTSの神(じん)さんに問い詰めたら「いや・・・ちょっとそこはこれまでもやってて・・・おっしゃる通りなので以降改めます」。

NHKの管理職の近藤さんに任せたら「過去に清算したら10億単位になる。そんなお金を関連会社から戻入れにしたら大問題になるから黙ってくれ」と言われた。僕は「間違いがあったら返してもらわなきゃいかないでしょ」と言っているうちに近藤さんは自殺していた。近藤さんはJNまたはNTSからお金を貰っていたとのこと。

こんな悪いことを普通にやっているNHKの関連会社。まさかこんな不正をする人たちがいっぱいいるとは・・・