レビュー

AppleのHomePodの日本発売は?予想価格帯は?

さまざまなメーカーから発売されているスマートスピーカーですが、Appleの「HomePod」がいつ日本に発売されるのかまだ分かりません。

HomePodの機能

HomePodは円筒形のデザインが特徴的で、幅が142mm、高さが172mm。

スペースグレイとホワイトの2色展開で、Apple Musicのみの再生に対応しています。

HomePodの評判は様々で、海外サイトのレビューではSpotifyの機能が利用出来ない点、siriが利用できない点を含めて酷評となっているようです。一方でこんなレビューもあります。

Apple HomePodのオーディオ品質は、単にプレミアムにすることです。
信じられないほどの広がりを持つ声のような要素で、音をうまく広げて壁に置いたときに最高です。
私たちは多分、低品質のヘッドフォンからテレビのスピーカーまで、さまざまな品質の音楽を聞くのに慣れていることでしょう。HomePodを使用すると、オーディオファンではない多くの人々が聴いたことがない音楽を体感することでしょう。

(引用:https://www.techradar.com/reviews/apple-homepod-review)

日本発売時期はいつ?

肝心の日本発売時期ですが、どうやら伸びていることが分かりました。

総務省に、技術基準適合証明等を受けた機器として、HomePodの型番である「A1639」が登録されている。

iPhone 8の「A1906」は平成29年(2017年)9月12日に認証を受け、9月15日予約開始、9月22日発売、iPhone Xの「A1902」は平成29年10月4日に認証を受け、10月27日予約開始、11月3日発売だった。

このことから、HomePodは、アメリカ、イギリス、オーストラリアで販売開始された翌月に、日本を含めた販売国を拡大する予定だったが、中止されたと考えられる。

なお、取得した技適マークの表記は義務付けられており、HomePodと同じ型番製品が取得しているからといって、アメリカで販売されているHomePodには技適マークがない以上、電波法違反になる場合がある。

(引用:Apple、HomePodの技適を取得していた(ITMedia))

日本の技適マークが登録されれば、発売まで時間の問題と思いきや、日本語対応が苦労しているのか、それともサプライ的な問題なのか、2018年6月末時点で発売日は決まっておりません。

日本発売時の価格は?

仮に日本で発売されることが決まった場合、どのくらいの価格で販売されるのでしょうか?

カギを握るのは、現時点でのApple製品の定価。たとえば12インチMacBookの価格は日本円で142,800円(129ドル)で、1ドル=110円換算となっています。

2018年6月末時点でもこのレートで推移しているので、仮に349ドルのHomePodが日本で販売されることになれば3万8000円前後(税抜)になることが予想されます。

ほかのスマートスピーカーと比べて、割高なHomePodですが、多くのiPhoneユーザー、Appleファンが期待している製品でもあるため、今後も注目され続けることでしょう。

他のスマートスピーカーも知っておきたい方はこちらへ↓

人気のGoogle Home,Amazon echo,LINEスピーカーの機能と価格を比較