落としても壊れない?iPad Pro ケースを付けて実際に叩き落してみたよ!

毎度おなじみ、Wind.(@wind_kaze)でございます。

タブレット端末を持ち歩く際によくありがちなのは「ついうっかり落としてしまう」ことではないでしょうか。

特に高機能で高額なiPad Proの持ち歩きは注意したいところ。

そんな中、かなり興味深い製品を入手しました。それがコチラ!


↑パッケージはこんな感じでポップです。


↑弾性の強いアンチダスト高品質シリコン吸収素材を利用し、本体4隅にホールドする形状になっています。


↑手にフィットし、ズレ落ちにくいです。


↑手にはめた状態で画面を観るとこんな感じ。電子書籍に最適ではないでしょうか。カバー自体もそれほど重さを感じません。


↑純正のSmart Keyboardとの併用も問題なく使えるように設計されているようです。

本当に落としても壊れないのか?

ECBB MAKERS. では、レッドドットデザイン賞2017受賞、グッドデザイン2015受賞、アメリカ国防総省認定の耐衝撃実験に合格し、米軍MIL規格を取得した究極の落下防止シリコンiPhoneケース「Palmo」から10.5インチディスプレイiPad版のケースを販売開始致しました!
Palmoを装着すれば、iPadの落下を防止し、操作性も格段にアップします。

↑Palmoの最大のウリは落下防止ですが、もし万が一落下してしまった場合、本体が使えなくなってしまうことはあるのでしょうか?

そこで、簡単な実験をしました。

高さ1mから

まずは、一般の人が手に持って歩く1mの高さからです。ツイートの動画を参照ください。

高さ2mから

「もう少し高い場所から」とのリクエストにお応えして、今度はより高い位置から床に叩き落しました。

いずれも壊れることは無し!落下テストから1週間経過しても全く問題なく使うことができました。

総評

落下リスクに対応できる製品は数あれど、落下時の耐久性に優れて装着していることを感じさせないくらい軽い製品は今までほとんど無かったと思います。

またiPad Proそのものの登場から数か月を経てリリースされた製品であるだけに機能性を損なわない造りであることも◎です。

iPad Proユーザー、特にこれからiPad Proデビューする方へぜひオススメします!