「ブログ2個持ち」がブロガーに与える相乗効果と効能。

毎度おなじみ、Wind.でございます。

女の子大好きブロガーとして活動中のりょうちゃん(@ryo1itoh)と会いまして「新年会のようなもの」を行いました。

りょうちゃんとはnote内で「クールnote!サブカルチャー好きマガジン!」というコラボ企画を行っていた間柄で久々の再会でビールジョッキを片手にワイワイやりました。

その中で・・・

ブログを移行したあとも元のブログを残すと良かったですよ!

という話を聞きました。

りょうちゃんはブログを始めた頃「はてなブログ」からスタートしましたが「WordPress」も所有することで両方持つことのメリットを感じておられるようです。

私も「かぜさいと」をlivedoor Blogでスタートし、2015年11月にWordPressへ以降しましたが、このとき元のlivedoor Blogをアカウントごと葬り去ろうかと思っていました。

しかし過去の画像がWordPressに全て移しきれなかったため、やむなくサーバー代わりで残すことにしたのです。

 

その後新しいブログを始めるにあたりそのストックが役に立ちました。livedoor Blogのアカウントにログインしてブログ名を変えるだけで始められたので、手間をかけずに公開することができたのです。

「ブログ2個持ち」の効能

ついこの間まで私は「かぜさいと」1本でブログを書いていました。いくつもブログを持っていると面倒くさいからです。

現在では「クレジット2枚持ち」ならぬ「ブログ2個持ち」にしています。

効能としては・・・

●両者のブログの方向性が明確になる

例えば片方を雑記ブログに、もう片方を専門ブログにする。

例えば片方はマネタイズのブログにして、もう片方は広告を一切載せないでシンプルなブログにする。

こんな感じで棲み分けすればターゲットが絞りやすくなります。

●モチベーションが上がる

両方とも同じことを書いてしまうと、ブログを増やす意味が分かりませんよね。

2つのブログの棲み分けは両者のブログの存在意義を確立させ、ブログを書くモチベーションUPにつながりました。

あとオススメしたいのは、2つのブログを異なるプラットフォームで書くことです。メインブログがlivedoor Blogならサブブログをはてなブログにしたり。基本的なブログ更新の仕方はどのプラットフォームも一緒ですが、私の中ではちょっとした気分転換になります。

ブログで新しく書いた記事は「長持ち」する。

もう1つ書いておきたいこととしまして、ブログの魅力は「ストックされた記事が長い期間効果を発揮する」ことです。たとえばTwitterはツイートされた直後は見てもらえますが、時間の経過とともに見られなくなってしまいます。

2016年はnoteブームが起こりましたが、noteにはそのような効果が薄いです。

ところがブログは数ヶ月後に突然読まれたり、1年後また読まれ出したりします。

ハロウィンのネタを書けば翌年のハロウィンにまたアクセスが増えたりするのはブログならではですね。

 

異なる2つのブログを運営すると相乗効果を発揮し、ブロガーとしての効能にも繋がっていきます。

メインブログとサブブログを効率的に運用していき、楽しいブログライフを過ごしていきましょう!