雨が降っても、強風が吹いても、わたり食堂の中は温かい。

毎度おなじみ、Wind.でございます。

4月7日、奇跡的に1日空けることができた私は熱海のわたり食堂を訪れました。

人生を変える出会いについて。ー 本物の美しさや、本物の純粋さに触れると、自分の中から失われていた何かが再び蘇るような歓びを覚える。(いばや通信)

いばや通信を愛読されている方なら知らない人はいない「みっつ」さんに今回初めてお会いすることができました。

坂爪さんとみっつさんが出逢った経緯を拝見してとにかく私は感動。

「ぜひみっつさんから色々とお話を聞きたい!」と思った私は電車で静岡の西の端から東の端へとすっ飛んで行ったのです!

DSC_0504

熱海駅に着いた私は、駅前の足湯に浸かります。雨が降っていたので地元のガイドが「ここに座れば熱くないから」と教えてくださり、雨に濡れない場所を選びました。感謝。

【1回目の訪問】
熱海にある坂爪圭吾さんの新拠点を訪問・新しい出会いが見つかりますよー!

【2回目の訪問】
わたり食堂・熱海の坂爪圭吾さんの周りに集う人たちは、楽しさに満ち溢れていましたよ!

わたり食堂は今回が3回目。そこに辿り着くためには急な坂をクリアしなくてはならないため、いつも足湯でいったんゆっくりして、自分自身を奮い立たせてから向かいます。

DSC_0514

・・・とその前に、伊豆山にある走り湯へ寄り道しました。

DSC_0516

この近くには足湯がありますが、こんな悪天候もありお湯が張られていませんでした。「せめて伊豆山浜浴場に入りたい!」と思いましたがなんと定休日!徐々に身体を濡らしながら、到着しました。

今回も全国各地からさまざまな方が集まっていました。前回とは違った新しい交流がそこにはありました。みっつさんも静岡で生活されていた時期があり、すぐさま意気投合。4月17日までこちらにいらっしゃるということで応援しております!

すると、突然部屋の明かりが消され「ハッピバースデートゥーユー♪」の大合唱が!

この日は坂爪圭吾さんの誕生日でした!!

スクリーンショット 2016-04-07 23.03.40

坂爪さんの目の前にある丸いものは、参加者の女性が用意した手作りのケーキです。

(※画像が不鮮明で申し訳ございません)

このあとみんなでいただきました!美味しかったです!

意外に世間は狭い

今回お会いした何名かの方々に「私の自宅を開放しているのでいつでも来てください」という話をしました。

私は家に人が寝泊まりをしに来ても落ち着かなくなるようなことはありません。私自身は規則正しく過ごして外出もありますが、基本的にはわたり食堂と同じように「自由に過ごしてください」というスタンスです。

浜松の自宅の一室を無料開放します。寝床などに使ってください。

↑というワケでこんなことを実験的にやっています。暖かくなってきて遠出をしたくなる季節。何か困っている方、浜松までお越しいただいた際にはぜひTwitterやFacebookへご一報いただければと思います。