未分類

宝くじ・高額当せんの売り場で買ったらよく当たる説を検証してみた(有料記事)

久々の有料記事紹介。夢の宝くじで高額当せんを狙うために私が考えた説を検証しました。

ーーーーーーーーー

宝くじで1等を当てたい!

↑皆さんはこう思ったことはありませんか?一攫千金の夢を狙って熱心に買い込む様子がさまざまなメディアで伝えられることがあります。

本記事執筆中は「グリーンジャンボ宝くじ」の発売期間となっているようです。グリーンジャンボ宝くじは1等・前後賞合わせて6億円とかなり高額な当せん金となっております。

宝くじの当せん確率

1等・前後賞合わせて10億円とあった、2015年末ジャンボ宝くじの当せん確率を下表に示します。

今までのジャンボ宝くじの1等1,000万分の1でありましたが、例えていうなら雷に撃たれる確率が1,000万分の1といわれています。

こちらの1等確率はなんと2,000万分の1!雷に2回撃たれるのと一緒?いやぁー、1回目に撃たれたら命を落とすだろうから2回も無いだろう・・・というくらいのとんでもない低確率です。

高額当せんを引き寄せるには?

これほどの低確率な宝くじを出来る限り高い確率に上げるためにさまざまな方法を実践されている人がいるようです。

部屋の西に黄色いものを置いたり、売り場の方角も西にこだわったところを選ぶ方もいらっしゃるようです。大切に保管できるように仏壇の引き出しに入れるという方も多いようですね。

また、1等が多く出ている売り場で購入すると当たりやすいという話も聞きます。たくさんの方が購入しているということにもなりますが、出ない売場で買うよりも期待値はあるもの。

そこで昨年、宝くじ・高額当せんの売り場で買ったらよく当たる説を検証してみましたのでその実績を完全公開します。

●国内屈指の高額当せん売り場(2ヶ所)を選定し購入する。

●それぞれの売り場で購入する宝くじの種類、買い方は一緒。

●購入する日にち、時間帯は問わない。

ーーーーーーーーー

気になった方は有料で。これが有効かどうかのご参考になるかと思います。どうせ買う宝くじですから、少しでも運を引き寄せたいですよね!

宝くじ・高額当せんの売り場で買ったらよく当たる説を検証してみた(100円)