まだイケハヤ叩きで消耗してるの? アンチは何のために批判しているのか?

毎度おなじみ、Wind.でございます。

私はかねてから、ある1つの疑問が浮かんでいました。

↓たとえばこんな感じのリプ。

ーイケハヤさんのブログ記事やつぶやきに、真っ向から反発しようとしているブロガー/アフィリエイターの皆さんへー

なぜあんたたちは叩いてるんだい?

この記事であんた方を叩こうとするつもりは無い。私もイケハヤさんのレベルに追いつけていないという意味ではあんた方の仲間だ。

ただ、何がどうなってそのような行動に繋がっているのか知りたいのです。

東京で生活しているのが最高だからか?

それとも稼ぎ方が気に入らないからなのか?

感情的に書いているのか?

それとも論理的に考えたことを書いているのか?

ネット上だけでの交流は、時々ホントかウソか分からなくなるときがあります。時として判断力を鈍らせることもあります。

だから以前「イケハヤさんにお会いしてみよう!」ということで直接お話する機会をいただいたことがあったけど、到底叩くような方ではないし、勉強になったこともたくさんありました。

本山町ツアーズ!・イケダハヤトさんと標高800mのハイスペック古民家へ向かったよ

あと、イケハヤさんが言われている「本気でブロガーとして生活していくのなら、とっととサラリーマンをヤメなさい」という件に関して多くのブロガーが反論しています。

かくいう私も専業ブロガーではありませんがムカッとすることは無く、素直に受け止めています。「確かにそうなんだろうなぁ」と。

 

イケハヤさん叩きをするあなたたちが、私よりも明らかに能力が高くてネットだけで自立できて優秀な人材だからといって、ボロカス言っておけば解決できることなんか一切無い!

そんなムダなエネルギーを消耗するくらいなら、地道にコツコツと頑張っていったらどうだろうか?

 

この機会に「叩く人間にもそれ相応の理由があるのではないか?」と思っているので、問いかけてみようと思いました。

「そんなこと聞いてどうするのー?」って思うかもしれないけど、私はちょっとでも何かを知りたい。もし回答や反応が無かったら「あなたたちの動機は薄っぺらいんだなぁ」と結論づけますので。