まだ○○で消耗してるの?

まだ携帯代で月1万円以上も消耗してるの?「携帯代アンケート」驚きの結果と充実の格安SIMをおさらい。

携帯代アンケート集計結果発表!

スクリーンショット 2016-01-23 18.15.14

「かぜさいと」では2016年1月23日まで独自の無期限アンケートにより、携帯代の調査を行いました(回答96件)。クリックしていただいた方、誠にありがとうございました。

↓その結果がこちらです!

携帯代結果

な、なんと携帯代を月に1万円以上払っている方は約3割近くであることが明らかとなりました!ひぇ〜、ビックリです。

3大キャリアの呪縛

61c8f8fe

ドコモ、au、ソフトバンクといういわゆる3大キャリア。ドコモユーザーの友人は「かけホーダイ」で月8,000円以上取られていましたそうですし、私がソフトバンクを利用していた頃も9,000円近くはかかっていました。090(080)番号で通話をだらだらした日には、あっという間に1万円かかってしまいますね。

いくら通話や通信が満足にできてショップのサポートが受けられたとしても、これだけの通信費を毎月かけてもいいのでしょうか?私も「2年間使わないと違約金が生じるから」とか「○○ポイントを貯めて特典をゲットしよう」とか、こじつけた理由の基で使い続けていました。はっきり言って安くできる方法は必ずあるのです。

格安SIM(MVNO)紹介!

格安SIM(MVNO)は敏感なスマホユーザーには浸透してきたものの、まだまだ知らない方が多いように思えます。通信速度の面で大手キャリアに劣るのではないかといわれていますが、実際のレビューによりそれほど大差はないことが分かってきております。価格はもちろん抑えられますので、以下におさらいしておきすね。

もしもシークス

私が現在使っているキャリア。NTTドコモ網を活用したLTE対応SIMで、通信速度は下り実測30Mbpsを超えることもあります。実際の請求による月額料金は基本料金+オプションの留守晩電話機能+もしも保証ベーシック+諸経費込みで5,420円。6,000円を切ると長期的に使い続けていくことにより費用効果が大きくなっていきました。

もしもシークス

UQ Mobile


LTEプラン (月間3GB)が月1680円。

私が行った通信テストでは下り11.3Mbps、上り2.4Mbpsを記録しました。請求書ベースでの金額も2,277円/月。仮に3大キャリアからのMNPで違約金を払っても半年で元が取れてしまいますよ!

UQモバイル

mineo




ドコモ・au両方から使えてデータ通信プランも月10GBの大容量で2,520円/月・音声通話込みで3,130〜3,220円/月と、かなりのコストパフォーマンスです。

mineo

OCNモバイルONE



マツコ・デラックスさんのCMでもおなじみ、シェアNo.1の格安SIM(MVNO)です。データ容量によってプランを毎月自由に変更できるのが特徴。音声通話も対応する月3GBプランは1,944円、月10GBプランは3,240円。利用開始月は無料なので乗り換えた月からおトクです!

OCN モバイル ONE

というわけで、3大キャリアを使い続けて月に1万円も通信費用をかけている方、以上の格安SIM(MVNO)に乗り換えてみるのはいかがでしょうか?今からでも遅くはないですよ!