ATMからお金を引き出さないようにするために実践したいたった1つのこと

毎度おなじみWind.でございます。

皆さんは、ついついお金を使いすぎて無くなったりすることはありませんか?

普段収入の1割は貯金に回しておきなさいといわれて、別口座に移したりするけど思うように減らないなぁ、という方は多いと思います。

そこで、私はこんな実験をしてみたいと思います。

カードを持たない!

キャッシュカードというのは案外便利なもので、コンビニのATMがあればついつい引き下ろしてしまいがち。20140805003424

実はこの行為こそ、お金をムダ使いしてしまう元凶であることが分かりました。

そこで私は、キャッシュカードにハサミを入れることにしました。

IMG_0706

↑「こんなことして大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、引き出す方法を断ったワケではありません。あくまで引き出しにくくしたのです。

カードを持たなくても大丈夫な理由

●通帳や印鑑があれば引き出せる。

●オンラインバンキングがあるので引き出せる。

カードでお金を下ろせる便利さが却って浪費を生んでいたとしたら、コレはかなり有効だといえます。

クレジットカード付きキャッシュカードは効果絶大

写真のキャッシュカードは、クレジットカード機能も付いております。つまり、クレジットカードも使用できなくなるため「節約しよう」という意識が働くのです。

浪費癖というのは心理的なもので「カードがあれば使ってしまう」という結果を招いてしまいます。これまでいくつかのカードを持ってきた私ですが、これを機に支出を抑えることに成功したいと思います!