福袋について対極真っ二つに分かれた「ミニマリスト」と「Youtuber」

ミニマリストを自称する方は「モノをなるべく持たない」ことを心がけております。

当然お正月恒例の「福袋」についても持たないと思いきや・・・

ミニマリストだって福袋を買ってもいいんだよ(あれこれやそれこれ)

シンプルに生きようとする人は福袋なんてまぁ買わないでしょう。でもモノへの執着が強すぎるタイプの人は福袋を結構買ってるんじゃないかなと思ったりします。

(引用:ミニマリストだって福袋を買ってもいいんだよ(あれこれやそれこれ))

なるほど。「ミニマリスト」といっても福袋を買うタイプがいるのではないか、ということですねー。

見えないから買わない、見えても買えない。

単純に、福袋はどんな中身が入っているのか分からないのが多いので買いません。最近は家電量販店の中にも中身を完全に公開している福袋がありますが、たとえばその袋の中に3つほど商品が入っていて1つしか欲しいモノが無かった場合、それも私だったら買えないでしょうね。だって使わないんだから。

「ミニマリスト」という言葉ができる以前から、私は福袋には手を出しませんでした。一度だけアップルストアの「Lucky Bag」というアップル製品満載の福袋に興味が沸きましたが、結局並ぶことはありませんでした。2016年の正月は「Lucky Bag」を販売しませんでしたが、今後もやる必要は無いと思います(アップルファンの方には失礼ですが)。

多くのミニマリストの皆さんは、福袋なんて気にしちゃいないのでしょう。

(ある意味)凄いよYoutuber

一方、Youtuberの皆さんは当たり前のように福袋の購入動画をアップしていました。

HIKAKINさんの弟、SEIKINさん。


カズさん、一年分って!

 

1つならず3つも?


この人たちは本当に欲しくて買っているのか?それとも動画撮影のネタで買っているのか?なんか後者っぽい気がするんですよね。Youtubeで成功している人たちは購買意欲があるようです。

ミニマリストとYoutuberは相反するのか?

Youtuberの動画を見てみると、福袋に限らず様々なモノを購入していますよね。面白いレビューをされるYoutuberもいるんですが、使って山積みになったモノどうするの?って常に思ってしまいます。

HIKAKINさんの引っ越し動画を見たことがありましたが、過去の動画で使ったモノが入った段ボールで埋め尽くされているようでした。私にはこんな生活は想像できませんね。

「ブロガーとYoutuberには共通点や違いはあるのか?」をたまに探っている中で、ミニマリストとYoutuberは対極の立場にいることが福袋1つとって分かった気がしました。

おそらくミニマリスト系Youtuberなる人物が登場したら、それが人気になるかどうか分からないけど見てみたいですね。私は顔出し動画チャンネルをする気がないので、ネット上で生まれることを心待ちにしたいと思います。