2016年、私が絶対にやりたい3つのこと

皆様、あけましておめでとうございます。

本年もWind.ならびに「かぜさいと」をよろしくお願いいたします。

心と身体がリセットされ、新たな気持ちを迎えられる場所

私は2016年のスタートを石垣島で始めることにしました。

石垣島のある八重山地方は日中20度を超え、半袖でも過ごせる場所です。湿度が高く雨も降りやすいですが、私はどちらかといえば寒いほうが苦手なのでこの時期のこの場所の気候が大変気に入っています。

私は1年に1回はここに足を運ぼうと思っています。「なんだお前ウソつくなよ」という声があるかもしれませんが、そもそも石垣島に来た1つの目的は「寒さからの解放」であり、それにより心と身体も解放され結果的にリセットされるからです。

年末年始、芸能人やお金持ちの方は暖を求めてハワイに行くのでしょうが、日本の中でも比較的安価で過ごしやすい場所があって、それを知っていることは幸せだと思います。

そんな石垣島で、これからの1年を考えてみました。

①月10万PVを達成する

現在「かぜさいと」は月2万PVほどで推移しております。これだけ多くの皆様にご覧いただいていることは有り難いです。しかしまだまだ伸びしろはあると思います。

そのためには私自身が日々努力しなければなりません。幸い2015年は多くのブロガーさんと接する機会がありましたし、ノウハウも盗もうと思っています。人のお金を盗んだら当然捕まりますが、技術を盗んでも怒る人はいませんからね。技術を良いほうへ使っていきます。

②第二の拠点を持つ

これは2015年の振り返りでもお話しましたが「二点間居住」というのをやってみたいと思います。

二点間居住のメリットはよりクリエイティブな活動できるということ、デメリットは新たな拠点を持ったり、移動することでコストや時間がかさむことです。

私としては、できるだけ浜松から遠い場所に拠点を持ちたいと考えております。そうすれば既存の場所とのギャップが大きくなり、ネタの振り幅もかなりのものになりますからね。

③さまざまな宇宙に触れる

これは2015年できなかったこととして挙げました。ロケットの講座とかも時間が合わなくて参加できてませんし、依然としてロケットの打ち上げを生で見れてない!!

昨年末にロケットの燃焼試験の映像集を手に入れました。制作者の方にお話を聞いたところ、能代の研究施設で撮影許可をもらって撮影し、映像として販売されるまでにさらにチェックを受けたという、2年がかりの作品だそうです。

日本の宇宙技術は世界的に優れてますが、開発現場のたゆみ無い努力があるからで、技術者の方々には頭が上がりません。

「宇宙を目指す」という夢を掲げている以上、コツコツと頑張っていきます。

楽しいこと、面白そうなことを発信していきます

というワケで色々書かせていただきましたが要は

「ブロガーとして楽しいことをしていきたい」

のであります!

2016年もブログを中心に楽しくやっていきたいと思いますー。