500MB未満まで無料!デジモノステーション2月号付録の「コラボSIM」をiPhoneで使えるようにしたよ!

雑誌に豪華付録が付いてくることは昨今珍しくなくなりましたが、今回はかなり興味をそそる付録が!

一部で話題となっております「デジモノステーション2016年2月号」の 「コラボSIM」について今回はレビューしていきましょう!

早速デジモノステーション2月号をゲットしてきました!

紙の本自体買うの久しぶりー。ビジョメガネなんてまだやってるんだー。デジモノステーションに載っているオススメのデジモノってどうして高いんだろうなぁ、完全に富裕層の雑誌じゃね?

(・・・って早くSIM紹介しろよ!)

DSC_0012

↑こちらが特別付録、デジモノステーションとSo-netのコラボSIM、ちなみにnanoSIMです。

DSC_0010

「月500MBまではタダ」ということですが、音楽や地図アプリを使うと一瞬で容量オーバーしてしまいますがLINEやTwitterの閲覧程度なら大丈夫そう・・・な容量です。

DSC_0011

↑500MB以上はこのように料金が発生します。また、2016年2月24日までに開通しないと無効になってしまいますので、大量買いの方は涙目ということで。

設定方法

DSC_0013

まずはSIMを外す作業。MVNO何度もやっているのでこの辺はお手のもの。

DSC_0014

特にSIMを挿して使っていないiPhone5Cで接続してみます。なお「コラボSIM」はドコモ版スマホ以外は対応していませんのでご注意を。

Wi-Fiを接続させた状態で以下のURLにアクセスします。

http://lte.so-net.ne.jp/r/0sim/a/

IMG_1780

SIMの台紙ウラに書かれている電話番号(このSIMは音声通話できないけど)とパスワード(8桁の数字)を入力して「決定」をタップ。

IMG_1781

あとは個人情報を入力していきます。要はSo-netとの契約ですね。500MBを超えた場合には請求がかかるため、支払い時のクレジットカードの設定もここで行います。

IMG_1782

↑順調に進めば、登録完了!

プロファイル(APN)の設定

このままではまだ通信できないので、APN設定をしていきます。iPhoneから以下のサイトへアクセス。

APN構成プロファイルのダウンロード (http://www.so-net.ne.jp/access/catalog/mobile/lte/download/So-netAPN.mobileconfig)

IMG_1783

↑このようなプロファイルが出てきたら「インストール」をタップ。このときに過去に使っていたプロファイルが入っているとそれを削除しなければいけない場合があります。私もX-Mobileのプロファイルを削除することに・・・

スクリーンショット 2015-12-25 14.03.11

↑アンテナ全く立っていませんが接続できるようです。

スピードテスト

DSC_0015

●1回目:下り2.28Mbps、上り13.26Mbps

●2回目:下り3.33Mbps、上り11.84Mbps

私が使っている地域だと上りのほうが早い(というか下りのほうが遅い)傾向でしたので想定内ですね。

結論

冒頭から書いております通り、タダ枠が月500MB未満ということで利用方法は限定されると思います。2台目でWi-Fiが全く使えなくなった際のエマージェンシーと割り切ればいいでしょう。

使わなければお金も発生しませんが、解約の際はSo-netにSIMを返却しないと3,000円請求されるようです。

あくまで2台目のスマホに、緊急用として使うことをオススメします!