香りヨシ!味ヨシ!旬な時期に食べる青森のりんごは美味し過ぎて止まりませんよー!

毎度おなじみ、Wind.でございます。

先日、知り合いから青森のりんごをいただきました。

その数、10個!1人で食べきれるかと思ったら、食べきれるくらい美味しかったんですよ

りんごの旬は?

10~12月。おおむね秋から冬にかけて育ち、保存が3ヶ月ほど効くといわれます。

もちろん生産量の多い場所は青森。本場のりんごが味わえるなんて、素晴らしいですね!

DSC_0006

↑見た目はグリーンですが、中身は甘くて美味しいです。

食べてみよう

DSC_0003

↑まずこの真っ赤なフォルム。ズシッとした重さも感じてイイですねー。

 

DSC_0004

↑うーん、香りが素晴らしくてまさにホンモノって感じ。このままかじってみよう・・・

DSC_0005

なんということでしょう!

歯ごたえがあって中身はみずみずしく、甘すぎず、かといって満足感のある甘み。

思わず皮まで丸ごといってしまうくらいでした。

こうして・・・

私はいただいた10個のりんごを3日間で食べ切りました・・・

りんごは見た目も大事ですが食べたときの味が何よりも印象に残るといいます。

↑こちらのりんごはリピーター率の高いことで知られる青森の「ふじ」です。

旬だといわれる時期に食べる青森のりんごの味は、きっと皆さんのイメージを大きく超えますよ!