沖縄の普天間跡地にディズニーランドを作っても確実にコケる理由

沖縄普天間跡地にディズニーランド 「誘致」報道でネット大盛り上がり、可能性あるのか(J-CASTニュース)

↑突如として話題になった沖縄のディズニーランド誘致。

しかし可能性としては「無い」 というか「あって欲しくない」と思います。

私は普天間基地の移転に関しては賛成ですし、現状の辺野古への移設も止む終えないと考えています。沖縄は地理的にも重要な場所であり他国(特に中国)からの攻撃に対して最も有効な場所は沖縄しかないと考えているからです。

しかし、普天間基地の跡地利用にテーマパークを持っていくのは安易すぎる気がします。

需要があるのか?

もっとも心配な点は「沖縄にディズニーを置くメリットはどこまであるのか?」ということです。
DSC_0290
普天間基地の敷地面積は約480万㎡。東京ディズニーランド・東京ディズニーシーを合わせた敷地面積は約100万㎡ですので、これほどの規模のテーマパークを4つ分は余裕で作れてしまうことになります。

しかし、それほど大規模なパークを作っても肝心の需要が見込めないと指摘するネットユーザーがおります。

たしかに、国内の巨大テーマパークのある周辺人口とリンクする形で入園者数も概ね決まっている感じです。沖縄にはこれにUSJも作られるというのですから、観光客の奪い合いは必至です。

 

DSC_0081

↑香港ディズニーランドの「眠れる森の美女の城」

今、沖縄では中国人観光客が大勢やってきています。その中国でも、香港ディズニーランドのほか2016年春には上海ディズニーランドが開業し、中国国内のディズニーファンを取り込もうとしています。

このように沖縄内外に次々とテーマパークが誕生する環境なのにブチ上げた普天間ディズニー構想に勝ち目はありません。

そもそも「普天間飛行場の跡地を利用する」という点で「はぁ!?」という声があるようです。

跡地の有効利用は?

普天間未来予想図 飛行場跡地  
↑こんなサイトがありましたが、沖縄観光で大変な部分は那覇以外に定時性の高い公共交通システムが存在しないことだと思います。

幅の広い道路や鉄道を拡充し、新しい街づくりをしていくのは素直に良いことだと思います。観光地を作ってもそこまで誘導するインフラが備わっていなければ意味が無いため、新たな沖縄の一面を魅せる場所となればイイですね!