十分な性能・大きさで安価なiPhone5Cこそ、現時点で最高のiPhoneなんです。

毎年新モデルが登場しているiPhone。

iPhone6SやらPlusやら、最新モデルを追っかけてはいるものの現在のモデルにはどうも魅力がありません。色々考えて出した結論が、iPhoneは既に以前のモデルで完成を極めていたということです。

そこで現時点でオススメしたいiPhoneが、iPhone5Cです。今回は、オススメポイントを解説します!

iPhone5Cのここがオススメ!

ボディサイズがちょうどイイ

iPhone6でボディが大型化してから「大きなスマホは使いづらい」と言うユーザーも多くなりました。
DSC_0675
その点、iPhone5Cはコンパクトにできていることが分かります。故スティーブ・ジョブズ氏は生前、iPhoneの大型化に異を唱えていたという話がありましたが、まさに万人が一番扱いやすい大きさを考えた結果のサイズといえます。

最新のiOSをインストールして利用できる

IMG_1773
↑iOS9もしっかりサポートされておりますので、ソフトウェアは随時新しく更新できます。

nano SIMを搭載している

DSC_0673
iPhone5Cはnano SIMを搭載しています。今後登場するスマートフォンはnano SIMに対応する可能性が高いため、最新のスマホが出てもそのまま挿し替えられます。昔ならば携帯の機種変って面倒くさかったのですが、SIMをそのまま差し替えるというのはすごく気持ちイイことですね!

格安SIMとの相性がイイ!

種類豊富なdocomo系の格安SIMが利用できる最も安価な端末がiPhone5Cなのです(互換性などは利用前に要確認)。 よりリーズナブルなau版でもmineoUQモバイルなどが使えそうですね。

iPhone5Cを入手するには

現在はアップルストアに行っても置いてありませんので、ネット上か最寄りのリサイクルショップなどで探してみましょう。

私が以前購入したドコモ版iPhone5Cは、じゃんぱらで2万3,000円ほどでした。傷もほとんど無く状態が非常に良かったです。au版なら状態によっては2万円を切りますねー。

今後、トータルバランスの良いiPhoneは出てくるだろうか?

iPhone5Cは「iPhone5Sの廉価版」 的な位置付けで登場しましたが、ここにきてローエンドモデル「iPhone6C」のウワサがでてきています。

iPhone6cはiPhone6と同じ4.7インチで来春発売―新たな観測が浮上(iPhone Mania) 

↑仮に登場したとしても4.7インチのiPhone6サイズである可能性があり、4インチサイズ・ローコストなiPhone5Cはまだまだ多くの人から見直されそうです。

2台持ちしたい方ならサブモデルに、「格安SIMでiPhoneを使いたいけどお金が・・・」という方はiPhone5Cというチョイスはいかがでしょうか。