もしアソビシステムが上場を考えているのなら私は大株主になりたい!

私、最近思うことがあるんですよ。この会社について。

ASOBISYSTEM(アソビシステム)

IMG_0369
↑ageHaで開催されたイベントにて。

アソビシステムさんはクラブイベントやきゃりーぱみゅぱみゅに代表されるような「KAWAii」のカルチャーを発信する活動をされている会社です。

社長の中川悠介さんは同社主催のクラブイベントに行くと、ほぼいます。遭遇率高いです。遊びの場所とはいえ、もちろんお仕事をされているのだと思いますが初めてFLASH!!!に行ったときは驚きました。

「おぉ、気さくだなぁ!」

このほか青文字系を代表するZipper(ジッパー)など、原宿ファッションを中心とした雑誌のモデルが所属しています。
615UMdSZGEL

上場の可能性について考察する
定期的に行われているアソビさんのイベント「ASOBINITE!!!」「WARP!!!」「FLASH!!!」に足を運び文字通り“遊び”まくっているのですが、本当に新しいことが発見できて面白い!私が田舎に拠点を構えていても東京にたびたび出てきているのは、これらがあるからといっても過言ではありません!

中田ヤスタカ氏(CAPSULE)がいて、きゃりーぱみゅぱみゅがいて、大きなムーブメントを生んでいる・・・私は、アソビさんが今がピークだとは思っていないんですよ。

そこで「上場」という可能性について考えてみたいと思いますが、仮にマザーズに上場することを目指すと考えたときに、以下のような基準があるそうです。

(1)株主数(上場時見込み)
200人以上
(上場時までに500単位以上の公募を行うこと)
(2)流通株式
(上場時見込み)

流通株式数 2,000単位以上
流通株式時価総額 5億円以上
流通株式数(比率) 
上場株券等の25%以上 
(3)時価総額
(上場時見込み)

10億円以上 20億円以上

(4)事業継続年数
新規上場申請日から起算して、1年前以前から取締役会を設置して継続的に事業活動をしていること

他色々・・・
(引用:上場審査基準 日本取引所グループ)

アソビさんの従業員は43名(2015年現在)だそうですが、従業員数は関係ないようですね。しかし株主が何人いて、時価総額の見込みが基準に達するものなのかについては調べることができませんでした。アソビさんがどのくらいの業績を上げているのか分かりません。そしてここまで書いていうのもアレですが、アソビさんは上場など考えていないのかもしれません。

もし上場したら、もっと面白いことをして欲しいと思っているので大株主を目指したいと考えております。「KAWAii」を地方にも発信しているようですので、どんどん色んな場所で展開するべきでしょうし、株主優待特典として、ageHaのイベントでVIPスペース(ARENAの2階部分にあるバルコニー状の小部屋です)に入れたり・・・とかあったらイイなぁー。

「なーんだ、そんなことがしたいだけかよ」と思われたかもしれませんが、今後、そのような目標を掲げていらっしゃるようでしたらご協力させていただきます。

以上、妄想も含めた意見でした。