日用品まとめ買いや定額動画・・・今こそAmazonプライムが試しどきです!

私は以前からAmazonプライム会員に加入しています。やはり便利なのは「お急ぎ便」を使えば大抵の商品が翌日届くということ。

Amazonプライム会員なら、お急ぎ便やお届け日時指定便が使い放題(通常360円、または514円税込)。Kindle電子書籍リーダー、またはFireタブレットをお持ちの方は、対象のKindle本からお好きなタイトルを毎月1冊無料で楽しめたり、さらにタイムセールにも30分早く参加も可能です。 

このKindle1冊無料というのがイイ!

↑プライム会員に入ると、通常14,280円のKindle Fire HDが4,000円OFFの10,280円で手に入ります

_SL1000_
Kindle Fireタブレットに至っては8,980円のところ、4,000円OFFの4,980円で手に入ります。これを使って1,000円相当のKindle本を毎月無料で読めば、5ヶ月で元が取れてしまいますね。

個人的には「最近は使う機会がやや減ったかなぁ」とも思っていたら魅力的なサービスが次々と始まりつつあるようです。

日用品まとめ買いサービス「Amazonパントリー」
20
(出典:Amazonプライム)

9月15日に開始したプライム限定サービス。食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点から購入できるサービスなのですが、52cm × 28cm × 36cmの容量または12kgまでなら1箱にまとめて届きます。

気になる価格ですが、たとえばカロリーメイト1箱購入するとして楽天の最安価格と比べてみると、パントリーのほうがわずかの差ですがお得なことが分かりました。

●楽天の最安価格(1箱)
35

●Amazonパントリーの価格(1箱)
55

パントリーを利用する際は手数料(290円)がかかりますので、1箱にできるだけまとめる買い方がオススメですね。

もはや価格破壊?「Amazonプライムビデオ」間もなく登場!

51
(出典:Amazonプライム)

そして、9月下旬からはプライム・ビデオで映画もTV番組も追加料金なしで見放題になります。 
具体的なコンテンツは、記事作成時点では多くのことが明らかにされていませんが、その期待感はかなり大きいものとなっているようです!

非会員の3割が、「Amazonプライム・ビデオのために、プライム会員になってもいい」(ジャストシステム)

ジャストシステムの調査によると・・・

「プライム・ビデオ」を認知しているAmazonプライム非会員のうち(中略)28.4%の人が、「プライム・ビデオ」の登場により、プライム会員登録に前向きになったと回答しました。

他の定額制動画視聴サービス利用者のうちの40.7%が、「プライム・ビデオへの乗り換えを具体的に検討」していることがわかりました。

Amazonプライム会員になれば、実質月額325円で定額動画サービスを利用できることになるのです!これは定額動画の世界に革命が起こるかもしれませんね。

これらの新サービスが登場してますます身近になっていく「Amazonプライム」。

これまで利用されたことの無い方は、無料体験ができますので下記のリンクを参照し、ぜひ試してみてください。 

Amazonプライム