ブログを作った時点でブロガーだ!ブログを毎日書き続けることで現れる5つの効果

IMG_1394
「Wind.さんは毎日ブログ書き続けていてよく飽きないよなぁ」と様々な方から言われます。

ブログに挑戦されている方はネタ探しで困ったり挫折したりしている方が多いようですが、私はなるべく毎日更新しようと努めています。「かぜさいと」を始めて既に1年3ヶ月が経過するのですが最近になってどうやら習慣づいてきているようです。

なぜ毎日書くことに拘っているのか?毎日更新するとどんなことが起こるのか? ・・・今回は毎日更新し続けることで現れてきた5つの効果についてご紹介します。

①記事のストックが増える
ブログというのは、多くの方に見て頂いてナンボだと考えております。ブログを充実したものにするためには、そのブログの情報量を多く持っておいたほうが断然イイのです。

1週間に1度しか更新しない方と、1日に1度更新する方を比べると、後者のほうが1ヶ月で26本も多くの記事が増えることになるのです。

たとえ更新した直後にそれほど読まれなくても、しばらくして突然過去の記事が注目されることがあります。

群馬・館林で全国最高気温が出やすくなっている新事実を発見!?
実際私が1年前に書いた館林の記事は、この夏より多くの方に読まれています。

②文章力が上がっていく
私もまだまだ発展途上ですが、日々文章を打っておりますので伝えたいことが少しずつ書けてきているようになりました。これは様々な方のブログを読んだりどんなテクニックを使ったりしているかを学びながら実践しているからです。

上手いブロガーさんのテクニックを取り入れて、それを独自流にアレンジしながら「伝える力」をこれからも磨き続けていきたいです。

③過去の記事が駄文に見える
文章力が少しでも上がったと感じるようになると、3ヶ月前に書いた記事などを読み返したときに「オレ、なんでこんな文章書いてるんだ・・・」と思ったりします(とはいえ消したりはしませんが)。振り返るだけでも今の自分のレベルが昔とどうなのか分かるはずです。その違いを知るには1ヶ月に数本書くよりも、毎日書き続けていくことによって変化の大きさが体感できました。

④ストレスを抱えなくなる
私は昔からそれほどストレスを溜め込まない人ですが、ブログを書き続けてから全く感じなくなりました。

これに気づいたのはある友人からの指摘でした。

毎日ネタを書くのは大変だけど大変に感じないんだね。ブログでストレス発散しているんじゃないの?

まぁ愚痴をこぼすためにブログを書いているつもりは全く無いんですけどね。私の琴線に触れたことや面白い情報を知ったときは、なるべく自分だけのモノにせずに多くの人に伝えたいんです。身の回りで面白いことが日々生まれ続けているから、ネタに困らなくなりつつあります。短時間で書いて、ブログの投稿ボタンを押すことによって達成感が得られるのは事実です。

⑤様々な反応が得られやすい
「かぜさいと」はどんなジャンルなのか?と聞かれると、いちおうIT系カテゴリでやらせていただいておりますがそこはあまり気にしておりません。④でもお話したとおり、私が面白いと感じたことを書きまくっているだけなのです。そうすると接点の無い方からTwitterで私の記事を取り上げてもらったりされることが多くなるのです。それがアクセスUPに繋がっていきます。

1つのジャンルに絞ると、それに関係したネタを考えなければいけないので非常にやりにくいです。ブログを立ち上げるときはまずは日記っぽいことから始めていって記事が少し溜まったら方向性を決めていけばいいと思いますよ。

「ブロガーになりたい」という方へ
ブログを立ち上げた時点で「ブロガー」です!ブロガーというと、どうしてもブログで収入を得て生活していく人をイメージしてしまいますが、それは「プロブロガー」であり、ブロガーのハードルは無いに等しいのではないでしょうか?

そこからどのようにブログを創りあげて続けていくか・・・更新し続けていくと色々と経験することがありますので、悩む前に初めましょう!

livedoor Blog