数年前に使っていたApple製品たちを振り返ったら、やっぱり衝撃的だった!

数年前から、私はMacを使い始めてきまして色々な筐体のMacやiPodを使用してきました。

2015年現在は、MacBook Air(11インチ)とiPhone 6 Plusの2台に集約されています。

少し振り返っていくと今でも色褪せないモデルが多いですね。

iMac(2007)
TS3C0290
TS3C0201
20インチの液晶を搭載したMacということで本体は非常に大きいですね。

確か15万円で購入したと思いましたが、部屋の中で持ち歩けないというデメリットがあったことからその後はMacBookに移るのでした。

MacBook(2009)
TS3C0208
TS3C0207
デザイン的に最も好きなMacです。この白一色のボディというのが何か、上手く言葉にできませんが感性にグッと来たんですよね。

TS3C0098
さすがに今、AppleにMacBookにポリカーボネートを復活する構想は無いとは思われます。ポリカーボネートの特性で変色する恐れがあるからでしょうかね?

iPhone touch(2007)
TS3C0237
TS3C0241
まだiPhoneが日本に発売されていなかった頃、iPhoneの電話機能を省いた「iPhod touch」を使用していました。

まだiOS3だったと記憶しています。アプリも全く無いですが、メインメニューを見てワクワクしたことを覚えています。タッチパネル液晶で文字が打てることも当時としては刺激を受けました。

iPad(2010)
IMG_1106
この端末でSafariを見た時にとても楽しい印象を持ちました。

初代はベゼルのふちも厚く、ボディも大きな印象がありました。

「Air」で薄くなり、さらにiPad miniが出て持ち歩きやすくなりましたが、さらに小さいiPhone 6 Plusに移行したのが現状ですね。

iPhone+iPadの2台持ちをヤメて、iPhone6 Plus 1台にしたらかなり得したよ!