Amazonで買い物した合計金額を調べる方法を試してみた【Safari・Mac編】

Amazon

↓Windowsの方はこちらから
Amazonで買い物した合計金額を調べる方法を試して知る衝撃の事実(GIGAZINE)

GIGAZINEの記事でAmazonで買い物をした合計金額を調べる方法が掲載されていて、反響が出ているそうです。

当該サイトに書かれていたのはWindowsの画面でした。MacのSafariでも基本的な方法は変わりませんが1つだけ必要な操作があるようです。


Safariの「開発メニュー」を出す
1
↑普段Safariをお使いになっている方のほとんどは、このようなメニューバーになっているはずです。

実はSafariには「開発」メニューなるものがあるそうです!

このメニューを使ってスマート検索フィールドのJavascriptを許可しないとAmazonの累計利用額を調べることができません!

Safariを開きメニューバー「Safari」の「環境設定」をクリックします
2

「詳細」タブの「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェックを入れます。
3

それだけで「ブックマーク」と「ウインドウ」の間に「開発」メニューが表示されました!
4

その「開発」メニュー下の「スマート検索フィールドからのjavascriptを許可」をクリックしてチェックを入れます。
02
これでSafari側の準備は完了です!

ここからが本番
①Amazonにログインしてアカウントの注文履歴を開きます。
5

②注文履歴を開いたらGitHub Gistの「Amazonで一年間に使った金額と、注文履歴のTSVを出力するブックマークレット【2015年版】」を開いて、「Raw」をクリックします。
6

Amazonで一年間に使った金額と、注文履歴のTSVを出力するブックマークレット【2015年版】

③表示されたテキストを全てコピーします
7

④先に開いておいたAmazonの注文履歴のページのアドレスバーにペーストし、Enterキーを押します。
8

⑤何年分の注文を集計しますか?と表示されます。

まずは2014年の1年間を見てみたかったので、その場合は「2014」と入力し「OK」をクリックします。
9

集計が行われ、2014年にAmazonで買い物した合計金額が表示されました!
10

累計金額を見る

というわけで、今までにAmazonで買い物をした累計金額も見てみます!

何年分の注文を集計しますか?のところで「All」と入力し「OK」をクリックします。
12

【集計中・・・】
11
というか・・私は2004年からAmazonさんにお世話になっていたのですね(笑) 

このように、今までAmazonで買い物した累計金額がSafari(Mac)でも表示させることができました。
Amazon

 
感想
Amazonは最近利用していなかったなぁ・・・と思ったら意外や意外、ご厄介になっていてビックリしました。

逆にネットが無かったら、今の買い物がどうなっていたのかなぁ・・・と考えるとおそらく近くの書店やCDショップ、家電量販店にもっと足を運んでいたのかもしれません。

こうして、私はAmazonの有り難さと物欲の恐ろしさを知りました。