コミケットスペシャル6にて初の国内旅行本を頒布する件について

私が活動している同人サークル「多分、ひとり。」は年2回の即売会出展を目指して新刊を制作しつづけております。

これまで、ロンドンやニューヨークなどの海外旅行本が中心でしたが、海外旅行を重ねていくうちに相対的に日本の魅力や素晴らしさに気づく結果となり、そんな日本の素晴らしい場所を廻ってみたいと思うようになりました。

そして3月28・29日に幕張メッセで行われる「コミケットスペシャル6」。

コミックマーケットは夏と冬の年2回行われるのですが、今年は5年に1度の特別なコミケが行われる年に当たるとのことです。

コミケットスペシャルでは毎回ある「テーマ」 が設けられておりまして2000年は沖縄での開催、2005年は東京ビッグサイトで設営から撤収までを24時間以内で行ったり、2010年では水戸の廃デパートを使って町おこしをしたり・・・などです。

今回の「コミケットスペシャル6」のテーマはOTAKUサミット!海外からの参加者を招き入れるという目的があります。

そこで、海外の皆さんに日本の良さを伝えられる絶好のタイミング!!と思い初めての国内旅行本を制作することに至りました!!

日本最北端&日本最南端

新刊は「2日で行く日本最北端」「3日で行く日本最南端」 です(予定)。
<img src=”http://www.maybeloneliness.com/表紙1.jpg” width=”212″ height=”297″>
↑まだ完成には至っておりませんが、こちらは日本最南端本の表紙イメージです。

これからは、日本も紹介していきたい
IMG_0088
私は日本最南端の有人島・波照間島を訪れて「日本にもこんなところがあったのか!」と驚きました。

この島の風景は、何か忘れていたものを取り戻すかのような魅力に包まれています。

波照間島の旅行記は「かぜさいと」でも掲載しておりますが、わざわざ紙の本でも作ろうと思ったのは前述の理由に加え「より多くの方に日本の様々な場所を知って頂きたいから」であり、ネット以外でのアプローチをするのに非常に価値があるからと考えております。今回の新刊をきっかけに、国内旅行本も作り続けていきたいと考えております。

沖縄・波照間島へ行ってみた

というわけで、3月28日・幕張メッセを訪れる方はぜひお待ちしております。

↓詳細は以下のリンクをご覧下さい。
コミケットスペシャル6(CS6)の新刊・既刊頒布について(多分、ひとり。)