「松岡修造が日本を離れると寒くなる」現象は本当なのか調べてみると・・・

11月7日「気温が肌寒いのは松岡修造さんが中国にいるから」といった旨のツイートが話題となりました。

フィギュアスケート GPシリーズ第3戦・中国杯の取材で上海に滞在していた松岡さん。

18
44
(出典:tenki.jp)

今週の東京と上海の最高・最低気温を調べたところ、松岡さんが現地で大会前日取材をおこなっていた6日ごろから上海の気温が上昇し、東京の気温を上回る日があるのが確認できます。

そういえば、日本は今年大変な寒波がやってきました。

特に東京で記録的な大雪が降ったこの頃、松岡さんはソチオリンピックの取材でロシアを訪れていたのです!

さらにソチでは逆に気温が上がっていたことも確認できましたね。

こじつけとしか思えませんが、松岡さんだからこそ納得してしまう出来事です。

無事に帰国して下さいね!