「テラスハウス」は何を残したのか?

image-88463
(出典:net-a-tv.blog.so-net.ne.jp)

91-10
テラスハウス9月末で放送終了 ファンに衝撃「必ず見届けます」「めっちゃショック」(ねとらぼ)

男女6人が1件のシェアハウスで共同生活するフジテレビ系の番組「テラスハウス」。

「台本が無い」という設定のもと、毎週住人のそれぞれの生活が描かれています。

このテラスハウスが8月11日の放送で9月終了という告知がありました。

放送開始からわずか2年での幕切れです。

もう少し長続きするのかなぁ・・・と思った理由
「テラスハウスはつまらない」という声が多いですが、普段TVを見ない私は楽しくこの番組を見ていまして、それが影響して湘南にある実際のテラスハウスを探したこともありました。

今だから乗って感じた!江ノ電の旅 Part2

だから終了発表はやや驚きました。

テラスハウスは私自身面白く見る方法を考えて、この先住人はどうなるのか?と想像しながら見ていたからです。だからもう1、2クール延びても作れるのではないかと思っていました。

私なりの見方とは以下の通りです。

①演出があると思って見る

テラスハウスで繰り広げられている生活が本当のことだと思っておりません。

TV的に面白い展開を作らないと、人気も出なかったはずですからね。

②副音声で見る
演出なのでそのまま見ると単に胡散臭いだけですので副音声で見ていました。

例えば島袋聖南さんの「トレンディさ」とか保田賢也さんと平澤遼子さんが出逢い始めたころの純粋な恋愛シーンにスタジオの山里さんたちのコメントが被さると楽しいのです。

胡散臭いシーンにツッコミが入る形になりますのでその分面白いのです。これが個人的にテラスハウスの魅力だと思いました。

一方で「いつ終わってもおかしくないなぁ」と思ったのも事実です。

終了するのかなぁ・・・と思った理由
①哲ちゃんがいつまでも退去しない
菅谷哲也さんは番組開始から2年間一度もテラスハウスから退去していません。生活期間が長過ぎて今ではテラハ内で守衛のような役割を担っているような感じもします。

つまり、退去するきっかけもなく(退去したかったが何らかの理由で止められていた?)続いていた状態に一区切りを打ったのではないでしょうか?

②キャラクター不足
個性を持ったメンバーが大勢いましたが、聖南さんがテラハに戻ってきたように最近は強烈なキャラクターを持った新しい住人が出なかったように思います。

③メインスポンサー離れ
もともとトヨタ自動車1社提供でしたが現在はトヨタの他複数社提供になっていました。番組内でクルマを売り込みたかったトヨタの意向が徐々に合わなかったのではないでしょうか?

テラハとは何だったのか?
シェアハウス(+湘南)という点で演出をふんだんに使いながら番組に仕上げた結果・・・

●共同生活の大変さを広めた
●住人がプチ芸能人となった
●番組で取り上げた店が(何となく)有名になった
●小さな夢を持った若者たちが生まれた
●パロディが生まれた

パロディ動画の中で、奇しくもテラハ終了発表があった8月11日深夜にTBSで放送された「有吉AKB共和国」ではハラスハウスが放送されました。

本家にも出演していた北原里英さんが出ていてなかなか面白かったです(笑)

というわけで良くも悪くも「テラスハウス」は色々なものを残したと思います。

「もうこの手の番組をやるな!」とはいいませんが、10年後くらいに同様の番組が始まるようなことがあれば私たちの下の世代にこの番組があったことを伝えたいと思います。