2020年開催予定「コミケットスペシャル7」の開催地は海外が濃厚!?

2015年3月28・29日に幕張メッセで開催される予定の「コミケットスペシャル6 オタクサミット2015」。

コミックマーケット87と合わせてサークル申し込みも始まりましたが、早くも次のコミケットスペシャルについての手がかりを探っている様子が見えています。

C87サークル申込書セットに同梱されているCS6申込書の中に・・・
IMG_8374
私は今回、次のコミックマーケット87にサークル参加を希望する方が必ず入手する「サークル申込書セット」を購入。

その豪華付録(!?)として、来春のコミケットスペシャル6の申込書が入っていました。

注目したいのは、その申込書の裏面。
IMG_8375のコピー
アンケート
1. コミケットスペシャル7を海外で開催するとしたら、どこがいいですか?(国・地域含む)

↑これは紛れもなく、コミックマーケット準備会側が次の次に行うコミケットスペシャルは海外開催を考えているという意思の表れに間違いありません!

コミケットスペシャルは5年に1回、春頃に行われているタイトル通り特別なコミケです。

今まで最も遠い場所で行われてきたコミケとしては、2000年に沖縄県宜野湾市で行われた「コミケットスペシャル3」がそれに該当します。

実際にどこがいいのか?
とはいえ、このアンケートで最も多い票を得た国が採用されるというわけではなく、どこの国でもよいというわけではないと思います。

候補地を選定するにあたっては参加者の意見のほか、以下の条件を踏まえると思われます。

●オタク文化への関心が高い
●日本からの距離が近い
●開催可能な施設が整っている 

フランスは大人気のイベントJAPAN EXPOが毎年開催されており、パリの街中に日本のキャラクターショップがあるなどアニメに関しての関心が高い国ですが、日本からの距離が遠いことが問題です。

台湾はFancy Frontierという最大手の同人誌即売会があり、日本文化についても理解が高いです。

香港Comic Worldとうイベントが年2回のペースで開かれており、コスプレイヤーも数多く存在します。

今回用意されたアンケートを基に2020年のコミケットスペシャル7が海外で開催されるかは分かりませんが、コミケットスペシャル6が世界中のOTAKUを繋ぐイベントと位置づけているために、その反響が注目されることでしょう。

コミケットスペシャル6 OTAKU SUMMIT 2015