「吉木りさに怒られたい」を鑑賞してみた

グラビアアイドルの吉木りささんに数分間怒られるだけのTV番組がこのたびスタートしました。

8月1日から1ヶ月限定で、毎週金曜深夜1 :53〜 テレビ東京にて放送されています。

今回は、この番組を鑑賞するまでのイメージと、実際に「吉木りさに怒られたい」を鑑賞してからの感想を綴ります。

鑑賞前のイメージ
まず何といっても「吉木りさに怒られたい」というキャッチーな番組ネーミング。

まぁ吉木さんの好き嫌いはともかく、この番組名だけでMな男性は興味をそそられてしまいますね(笑)

吉木さんがどんな怒り方をするのか、どんなシチュエーションなのか・・・というところから考えてみました。 

実質3分ほどしかないため、ひたすら怒りっぱなしの3分間かなぁ・・・とも思いました。

鑑賞後の感想

8月1日に放送された1回目は

部下をすぐ『さとり世代』とディスる男に怒る美女

“ディスる”ってあたりがネットユーザーを意識してる感がありますね。

ちなみにさとり世代とはこれまたネット発の用語で 概ね1990年代に生まれた世代のことを指しているようです。この世代は「ゆとり世代」ともよばれていますが、さとり世代としては意味合いが別で扱われています。

私見も入りますが「お金を堅実に貯め続けるものの使わない」「恋愛感情を持たない」「旅行に行かない」などバブル崩壊後の日本経済で育ってきた環境がこれらの行動に繋がっているのだと思われます。

話がそれましたが、映像の冒頭は吉木さんは怒らないんですね。

男性の話を聞いていた吉木さんが次第に怒りだしていくという内容。

そして最後には・・・と1つのプチストーリーとして成り立っている模様です。

ーーーーーーーーーーーー

最初から最後まで怒りっ放しというのを期待していた人には物足りなさを感じますが、今後も数々のシチュエーションで怒る吉木さんが見られるということでしょうか?

尺が短くて見やすいので、今後の放送も見ていこうと思います。

吉木りさに怒られたい(テレビ東京) 

【DVDになってました!】