ポール・マッカートニー 日本・韓国で公演中止!過密スケジュールの中で再々来日があるのか予想

日本ツアー全日程中止のお知らせ

元ビートルズのポール・マッカートニーさんの国立競技場&日本武道館公演を含む日本での全公演が中止となりました。また 5月28日にソウルで行われる初の韓国公演の中止決定が5月21日に発表されました。理由はポール氏が訪日後にウイルス性炎症により体調が回復しないためだそうです。

 

まさに「ポール・ショック」

ポール・マッカートニーさんの広報からは
「彼は日本のファンの皆さんからのメッセージに感動しており、今回日本のステージに立てなかったことを非常に残念に思っております。
なるべく早い段階で再来日できるよう、日程の調整に全力を尽くしています。」

とコメント。

ポール氏自身も
「みなさんにまた近いうちに会えることを信じています。」

ジャパン・ツアー公式サイト内でコメントを発表しています。

東京・大阪で延べ17万人の動員を予定していた今回のコンサートは全て幻となりました。チケットの払い戻しは応じているものの遠方から交通費・宿泊費をかけてやってきて直前に公演中止を知ったファンは特にショックが大きいようです。

さらに主催者側の損失も気になりますが、キョードー東京によると「保険に入っているので、公演中止の損害に保険金は出るが、どこまで補填(ほてん)されるかまだわからない」と話しています。

ポールの今後の日程

ポール氏は6月に全米ツアーがありますがこのボリュームが凄い!

6月14日 ラボック(テキサス州) Lubbock
6月16日 ダラス Dallas
6月19日 ニューオリンズ New Orleans
6月21日 アトランタ Atlanta
6月22日 ジャクソンビル(フロリダ州) Jacksonville
6月25日 ナッシュビル Nashville
6月26日 ルイビル(ケンタッキー州) Louisville
7月5日 オールバニ(ニューヨーク州) Albany
7月7日 ピッツバーグ Pittsburgh
7月9日 シカゴ Chicago
7月12日 ファーゴ(ノースダコタ州) Fargo
7月14日 リンカーン(ネブラスカ州)  Lincoln
7月16日 カンザスシティ Kansas City
8月2日 ミネアポリス Minneapolis
8月5日 ミズーラ Missoula
8月7日 ソルトレイクシティ Salt Lake City
8月10日 ロサンゼルス Los Angeles
8月12日 フェニックス Phoenix
8月14日 サンフランシスコ San Francisco

テキサス州から始まり東海岸を北上し北東部を巡り西海岸を目指す、アメリカ本土19都市を駆け抜けるツアーが予定されています。

ポール 次の日本公演はいつ、どこで?

さて広報が全力を尽くしているという再々来日ですが、夏場の全米ツアーの途中に日本公演を入れるのは厳しい気がします。8月14日のサンフランシスコ公演後の今年秋以降というのが無難なところではないでしょうか。

また場所についてですが、東京では国立競技場は7月から解体が始まるため使用できません。再度野外の競技場で行う計画を立てたとしたら、候補地として予想できるのが横浜の日産スタジアムではないでしょうか?

sky
(出典:www.nissan-stadium.jp/)

日産スタジアムではこれまで多くの大物アーティストが単独公演を行ってきました。約7万5000人を収容できる規模ですし新横浜駅が近くにある点でアクセスもあまり悪くありません。

これに大阪の長居と武道館が再び日程に組まれることを待ち望んでいます。

ポール・マッカートニーさん、まずは1日も早く元気になってもらいたいですね。

ポール・マッカートニー(幻の)国立&(幻の)武道館ライブの凄さ